巨乳

【ただ揉みたくて…】巨乳の女の子と出会う4つの方法

投稿日:

「おっぱいがデカい女性と付き合ってみたい…」

 

男なら誰しもが抱く1つのロマン。

そう、それが「巨乳の彼女と付き合いたい」という男の究極の願望おっぱいドリームではないだろうか?

やぁ諸君。

おっぱいが好きすぎておっぱい型の枕で毎晩うつむきで寝ているパイクーハンだ。

この記事では、ブサメンで28歳まで彼女ができた事がなかった低スペックの俺でもFカップ以上の巨乳女と付き合えた具体的な手段と方法を伝授していくぞ。

おっぱいがデカい女と付き合いたいエロ男子は必見の内容となっているのでぜひ最後まで読んでみてほしい。

 

まずは巨乳の女性と出会わなければいけない

当然ではあるが、巨乳の女性と出会う機会がなければ巨乳の彼女を作ることも俺の息子を挟むことはできないだろう。

俺の経験に基づいて巨乳女の特徴をまとめてみた

  • ぽっちゃりした子が多い
  • 高確率でエロい・スケべ
  • 食べることが好き
  • どちらかといえばM気質
  • メンヘラ率も高い
  • SNSを好む
  • オタク気質な女性も多い

例外もあるが巨乳の子は全体的な発育がよくムチムチした子が多い。

ポイント

体がムチムチしていて、胸が大きいのに、谷間が見えたり胸が強調される服を着てる女は高確率でエロエロ娘だ。

しかし、気をつけてほしいのはエロいからと言ってビッチ・ヤリマンとは断定できない。

中には誰とでもセクロスをするビッチはいるが、普段は硬派だが彼氏の前ではドスケベに豹変する女が多い。

 

結局、巨乳の女性はどこで会える?

さて、巨乳の女性の特徴を洗い出したところで肝心なのが【どこで会えるか】ではないだろうか。

究極の結論をいってしまえば、「人の多い街に行き胸の大きい女をナンパしろ」になってしまうが、それだと元も子もない。

恐らく、この記事を見てるお前としてはそんな答えは求めていないだろう?

そもそも、そんな簡単にナンパができるなら苦労していないし、この記事も見ていないはずだ。

安心してくれ。

俺も女性にナンパなんかできない臆病者だ(笑)

しかし、これまで付き合ってきた女性は全員Fカップ以上の巨乳ばかりだ。これだけは自慢させてくれ。

俺的に巨乳の定義はFカップ以上と称しているので全員合格ライン。

ちなみにEカップ以下は巨乳ではなくおっぱい。Bカップ以下は大胸筋と呼んでいる。

こんな事、芸能人や国会議員が口にしたら速攻で炎上してワイドショーを賑わかせるだろうな。

では、なぜ俺はFカップ以上の女と付き合えてこれたのか?

「どうせイケメンのリア充だからだろ?」

そう思われたかもしれないが、その予想とは全くの正反対の人間だ。

さっきも言ったが、俺は女性にナンパもできないチキン野郎であり、現在32歳だが28歳まで童貞で彼女もできたことがなかった。

顔は芸人のフジモン似で、お世辞でもカッコ良くない。てかブサメンだ。

俺の詳しいスペックや経歴は「」に書いているので時間がある人はこっちも読んでみてくれ。

 

少し話が逸れてしまったな…

本題に戻ろう!

 

ズバリ巨乳の女性と出会える場所は以下の4つだ

 

  1. クラブ
  2. ビュッフェ形式のパーティ
  3. SNS
  4. マッチングアプリ

順を追って解説していこう

 

クラブ

いつの時代も色褪せないナンパスポットがクラブだ。とにかくクラブの特徴としてはパリピ属性のヤリマンが多い事だ。これはナンパ師だけでなく、女性と軽く遊びたい男子にとっては好都合のスポット。

お酒も入って音楽のノリノリテンションも合ってお持ち帰り率は非常に高い。お持ち帰り率が高い理由としては、ヤリ目(セックス目的)で来てる女も多いという点だ。

そういった女は胸を寄せて谷間を空け、短いスカート、化粧ガンガン、香水プンプンといかにも私はビッチですと宣言している様なもの。

さっきも説明したが、俺の統計ではエロい女=おっぱいが大きいの方程式がある。

医学的など難しい事は説明できないが、やはり胸が大きい女性は少なからず女性ホルモンがたくさん放出している証拠。胸が大きいのにエロくない女を見たことがないぞ。

そんな女がいるならぜひコメントを残していってほしい。

しかし、正直な所クラブはリア充の聖域となっているので、女性にナンパもできない俺はそんな場所には行けない。

一度、先輩に連れて行かれたが何も乗り切れずホールの端っこでカシスオレンジを飲みながらモンストをしていた苦い思い出がある。

クラブには巨乳でエロい女も多いが、敷居が高すぎるのでおすすめしない。

 

ビュッフェ形式のパーティ

おっぱいが大きい女はぽっちゃりしてる子が多い。単純に脂肪が増えたから胸の脂肪が増えて巨乳になっているわけだ。

以外に細身に見れる女の子も脱いでみるとお腹がぽっこりしていたり、二の腕が太かったりする。

巨乳の女は食べる事が好きだ。だから、ビュッフェ形式のパーティーに行けば巨乳の女性と出会える可能性は高い。

ビュッフェ形式のパーティーは婚活パーティーやお店の周年記念パーティーなどで開催されたりしている。

特に婚活パーティーではぽっちゃり系の女性が集まるパーティーなどがあるため巨乳に出会いやすいぞ。

お店の周年記念パーティーでもビュッフェ形式のパーティーが開催されることが多いので、大きなお店であればたくさんの人が集まるし一人でも気軽にいけるので狙い目だ。

しかし、デメリットとしておっぱいも大きいが他の部分も大きいぽっちゃり女子の属性に偏ってしまう事だ。俺はむしろぽっちゃり気味の女性が大好物なので問題はない。

 

SNS

今であれば、ツイッター、インスタグラム、Facebook、などなどSNSを通じて巨乳の女性と出会うことができる。

特に女性の割合が多いのはインスタグラムだが、出会いを求めていないキラキラしたリア充女子が多く出会えるツールとしては向いていない。

試しにインスタグラムで「#ナイトプール」「#おっぱい」などのタグで検索してほしい。おっぱいをさらけ出した素人の写真がたくさん出てくるので、出会えなくても良いからおっぱいを眺めたい人は一度見てみるといいだろう。

俺のおすすめSNSはツイッターだ

今は3人に1人の割合で利用されているツイッター。インスタ同様におっぱいが大きい女はウジャウジャいる。たまに自分のおっぱいを写真や動画で投稿している子がいるが、俺は男を釣って出会い系サイトや動画サイトで課金させる為に釣っているだけなので注意。

ツイッター上では隠れ巨乳がたくさんいる。

それらの巨乳ちゃんを釣り上げる事ができれば高確率で付き合える。では、その隠れ巨乳ちゃんをどうやって見つけだすのか?

釣りやすい属性としては「オタク気質」「メンヘラ気質」の女だ。

彼女らは自分に自信がないからツイッターのアイコンに自撮りを載せれない(アニメ、動物、後ろ姿のアイコン)しかし、承認欲求が強い女性も多くヨイショヨイショで褒めまくれば少しずつ顔以外の全体像の写真やSNOW(スノウ)で加工した写真を載せる時がある。

そこまでくれば、その子が巨乳か巨乳ではないかの判別はできるだろう。

あとはどうやって接触(実際に会う)所まで持ってくるかだ。

その辺りの詳しい話は「」の記事に詳しい書いているので、合わせてそっちも読んで見てくれ。

 

 

マッチングアプリ

これまで紹介3つの方法では、確かに巨乳の女と出会える可能性は高い。

しかし、どれも再現性が難しくすぐに巨乳の彼女を作れるのかというと微妙である。

そこで、俺が一番おすすめしたいのが出会い系アプリだ。

「なんだ結局、最後は出会い系に誘導かよ」

そう思われてもしょうがない、

しかし、俺が実際に28歳で童貞を捨てれたのはマッチングアプリのお陰だし。Fカップ以上の彼女は全員出会い系アプリで見つけた。

もちろん、ここで証拠を全てだすのは難しい。疑う気持ちがあるのなら今すぐ戻ってもらって大丈夫。

下記に有名な風俗サイトを紹介しておくので、そこで巨乳のデリヘルを呼んで一発抜くと良い。

🔜 ぴゅあらば

 

 

さて、引き続き読んでくれる人にはお礼を言うぞ。

ありがとう。

 

 

マッチングアプリは本当に出会えし何よりおっぱいが大きくとエロい女が多い。

巨乳の彼女を作りたいなら一番の近道とも断言できる。

そもそもマッチングアプリって何?と疑問に思った人は「」の記事も合わせて読んでみてくれ。

簡単に説明すると、マッチングアプリは真面目な出会い、出会い系アプリは遊びの出会いとイメージとしてくれたら良い。

出会い系サイトやアプリは100%とは言わないがサクラが多く、いわゆる出会えない系と呼ばれている。

一方でマッチングアプリは登録に審査も必要となってくるので、とってもクリーンな環境。サクラ率ほぼ0%の信頼できるサイトだから実際に女性と会うことができる。

会えると言うことが何より大きなポイントだ。

ペアーズの詳しい情報や登録方法は「」の記事を読んでみてほしい。

🔜 ペアーズの公式サイトはこちら

 

さて、巨乳の女と出会える場所が分かった所で次は巨乳の女と出会って付き合う方法を教えたい。その名も『オッパイクーハン式パイオツ必勝法』

この話はまた長くなるので次の「」で詳しく説明するとしよう。

ここまで読んでくれてありがとう。

次の記事 >> ●

-巨乳
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 巨乳彼女製作所 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.